このイベントは終了しています

OPENちば

OPENちば
保健・医療・福祉
文化・芸術・スポーツ
人権・平和

「OPEN」は、Olympic Paralympic Enjoy Networkの頭文字です。東京オリンピック・パラリンピックを機会に、あらゆる人が楽しめるよう市民の立場で応援することを目的としています。

担当者名:舛澤可奈恵 神田太介
電話番号:080-1089-9292(舛澤)
メールアドレス:open_chiba@yahoo.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/openchiba/

■始まりは市長の出前講座
2016年5月28日、熊谷千葉市長の出前講座「する」「観る」「支える」千葉市のスポーツ ~オリンピック・パラリンピックに向けて!~に参加した有志で会を立ち上げ、障害のあるなしにかかわらず、あらゆる人が楽しめるパラスポーツを応援していく団体「OPENちば」が結成されました。

■いろんなメンバーが集まりました!
会員は10名ほどで、障がい者スポーツ指導員の資格を持ったメンバー、介助ヘルパー、青年実業家、大学講師、団体職員、市民活動団体の長、リタイヤ後にスーパーボランティアを目指す者など多士済々です。

■「パラスポーツ応援ツアー」や「ちばパラスポーツカフェ」実施。
OPENちばは、東京オリンピック・パラリンピックをみんなで応援して成功させよう、そしてその後のパラスポーツの定着のために、体験会や、応援ツアーや勉強会を企画・運営しています。
昨年はそごう千葉店で、ゴールボールとシッテイングバレーボール、ボッチャ3つの競技が楽しめるイベント「ちばパラスポーツカフェ」を行い、たくさんの方に楽しんでいただきました。

  

■乞うご期待!!「パラスポーツアドベンチャー」
今年はOPENちばとして節目になるはずだった2020年、コロナ禍でまさかの東京大会延期。それでもOPENちばは次なる目標を掲げ、着々と準備を進めています。来る2021年3月27日(土)、「パラスポーツアドベンチャー」とは?!
まさにOPENちばがやってみたかった遊べるワクワク体験イベント「パラスポーツアドベンチャー」
気になる方はぜひ、080-1089-9292(舛澤)までご連絡お待ちしています。

オープンちば団体紹介
https://www.youtube.com/watch?v=aOwBqNkS-BY

© 2020 千葉市民活動支援センター