このイベントは終了しています

一般社団法人 飛翔(パレット稲毛海岸)

一般社団法人 飛翔(パレット稲毛海岸)
保健・医療・福祉
まちづくり
男女共同参画社会
職業能力・雇用機会

わたしたちパレット稲毛海岸は、「おひとりおひとりの色を おひとりおひとりの生きがいに」をモットーに日々、障害者の職業訓練、就労支援を行っております。お気軽にお問い合わせお待ちしております。

担当者名:宍倉 涼太(施設長)、長谷川 仁美(本部長)
電話番号:043-305-5053 (月~土 9:00~17:00 祝日も開所しています)
メールアドレス:info@palette-chiba.jp
https://www.palette-chiba.jp/
blog Twitter Facebook Instagramも行っています。

わたしたち一般社団法人 飛翔 「パレット稲毛海岸」は、千葉市指定の障害福祉サービスとして障害者の就労移行支援事業と就労定着支援事業を行っています。

まずは「就労移行支援事業」の説明をします。

●就労移行支援事業所は、職業訓練をし、就職のお手伝いをする通過型の事業所です。
障害者手帳をお持ちの方、また精神科や心療内科に定期的に通院している方が利用できます。まずは利用できるかご相談ねがいます。最長で原則24ヶ月利用が可能です。もちろん1ヶ月だけ利用されても良いです。利用期間はおひとりおひとりで違いがあります。
利用年齢は18歳以上65歳未満の方です。

●パレット稲毛海岸の職業訓練は、おひとりおひとりに合うプログラムの提供をしております。講座形式のプログラムも行いますが、出席してもプログラムに出ずに空いている席で自学自習をしても良いです。学校の授業のように時間割が決まっていないです。自分自身でプログラムを決めていく。このことによりはじめは消極的だった方がどんどん積極的に自分で決めることができるようになります。

●講義型プログラムの例は、就職動向、SST、話し方講座、栄養講座、ヨガ、ウォーキング、英会話、リベラルアーツ、サークル活動、外出プログラム、悩み吐き出し会、PC講座、PDCA、志望動機の書き方、料理講座、書道など多種多岐にわたります。

 

●現在、パレット稲毛海岸では、コロナ禍ということもあり在宅訓練も行っております。ZOOMを活用して講座に参加できます。

次に「就労定着支援事業」を説明します。

●就労移行支援事業所で職業訓練を受け就職が決まったあと、職場で働き続けることができるようにサポートをしています。
厚生労働省では就労移行支援事業所から就職が決まった場合「6ヶ月」はお使いいただいた事業所で職場に定着するサポートを義務として行うことになっております。

●パレット稲毛海岸では、就職してから3年6ヶ月まで就職後のサポートをしています。「就労定着支援事業」も千葉市から指定を受けております。
就労定着支援事業の指定を受けていない事業所では、就職した後7ヶ月目以降の就職後のサポートはしていただけるかはわかりません。

●わたしたちパレット稲毛海岸では就労定着支援事業をおこなっています。
就職後7か月目以降もサポートをいたします。あんしんして仕事をつづけることができます。

軽い気持ちで見学、相談、体験を受け付けています。
月曜日から土曜日まで祝日も含めて開所しています。
みなさんにお会いできることを楽しみにしております。

© 2020 千葉市民活動支援センター