【図書】2018年度 購入図書リスト

2018年度、新たに入荷した図書のご紹介です。

1.対話のことば オープンダイアローグに学ぶ 問題解消のための対話の心得
  井庭 崇・他 著 丸善出版
  (図書コーナージャンル:生きる力)
  内容:フィンランドで実績のある「オープンダイアローグ」をもとに、
     より実践的に思考や会話、対話に取り入れていくことのできる
     「パタ-ンランゲージ」という形式を紹介。

2.逝かない身体 ALS的日常を生きる
  川口 有美子 著 医学書院
  (図書コーナージャンル:生きる力)   
  内容:ALS(筋萎縮性側索硬化症)の母親を12年間、介護した著者が、
     その体験をつづった衝撃の書。大宅荘一ノンフィクション賞受賞作品。

3.NPO・市民活動のための助成金応募ガイド
  助成財団センター
  (図書コーナージャンル:事務会計・助成金)
  内容:NPOや市民活動のための助成金の応募のガイド。

4.弱いロボット
  岡田 美智男 著 医学書院
  (図書コーナージャンル:福祉・健康)
  内容:「役に立つロボット」ではない「弱さ」を備えたロボットたちが、
     発揮する意外な力を紹介。

5.4コマですぐわかるみんなの防災ハンドブック
  草野 かおる・渡辺 実 著 ディスカバー トゥエンティワン
  (図書コーナージャンル:防災・環境)
  内容:もしものときに役立つ「自分と家族を守る180の方法」を紹介。

6.マインドフルネスの教科書
  藤井 英雄 著 Clover出版
  (図書コーナージャンル:生きる力)
  内容:「マインドフルネス」とは自分を客観視できる技術のこと。
     その効用、実践のしかたなど紹介。

7.「参加者の力」が創る共生社会
  早瀬 昇 著 ミネルヴァ書房
  (図書コーナージャンル:まちづくり)
  内容:「ボランティアの基本」「参加の力の素晴らしさ」など
     「参加」が生み出す事業、組織、社会づくりを紹介する。

8.まちの価値を高めるエリアマネジメント
  小林 重敬 著 学芸出版社
  (図書コーナージャンル: まちづくり)
  内容:公共空間などを利用し、都心や中心市街地に活気を取り戻す
     公民連携のしくみはどうしたらいいか、やさしい手引書。

9.1分で話せ 大事なことだけシンプルに伝える技術
  伊藤 洋一 著 SBクリエイティブ
  (図書コーナージャンル:その他・教養)
  内容:Yahoo!アカデミア学長の著者が伝える「大事なことだけシンプルに伝える」技術。
     相手の右脳と左脳を動かすノウハウを紹介。

10.旅のことば~認知症とともによりよく生きるためのヒント
  井庭 崇・他 著 丸善出版
  (図書コーナージャンル:生きる力)
  内容:認知症の方、その家族やまわりで支える専門家が実践している、
     よりよく生きる工夫を40のことばにまとめた本。

関連記事

ちばさぽカレンダー

2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebook